2019 2月活動報告

今月も、中学生を意識した、数学の考え方や英語に力を入れるレッスンを考えていきました。

引続きマイナスの観念(宿題で反復しました)、

それから方程式(xではなく、□や△を使って)

考え方を知ってもらいました。でもやり方は極力自分で考えてもらい、

こちらからはヒントのみで気づきを大切にすることを心がけました。

中学からの勉強は(特に数学は)方法を教えられる受け身型になりがちです。

思いつく楽しさを実感してもらいたいと考えています。

 

「この問題前にやった~に似てるね」という声がときどき上がります。

みんな今までのノートを(もう何冊かになっています!)をちゃんと持ってきていて、

それを参考にして新しい問題を考えます。これはとってもいいことだと思います。

知識の蓄積ですよね!今までやってきたことは絶対使えるって

保証しますから(そういう内容を選んでいますから!)、

これからも大切にしていってほしいです。

 

ただ、インフルエンザの猛威で全員がそろえない回が出ましたので、

そういう日は予定を変更して復習を中心に行いました。

以下が今月のレッスン内容です。

 

*国語算数融合授業

・中学入試過去問から 角度、割合の問題、方程式の考え方

・ことば説明

*英語授業

・いろんな動作のことば、形容詞を紹介

・英検の問題に挑戦

・phonics

・文法の復習

*宿題

かけ算、足し算引き算、数山、分数、約数、割合、英語

関連記事

寺子屋プラス・Kids English レッスン日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スケジュール
寺子屋ブログ
ページ上部へ戻る